赤松広隆の訴え(PDFファイルが開きます)

2012年09月20日

赤松なう  11:58 仮設住宅視察

福島市内の松川工業団地第一応急仮設住宅を視察。

20120920115756.jpg

避難住民の方から、「子供や孫たち、次の世代を守ってほしい。そして、村に帰りたい。なによりも原発をなくしてほしい。」と涙ながらに訴えられました。

20120920120426.jpg
posted by 赤松広隆事務所 at 19:15| 日記